お申込み終了

今後のグローバルビジネスに
求められる情報活用力

~海外展開戦略立案~

11/6(火)
13:00 - 15:00(12:30開場)
東京会場 : NewsPicksRoppongi 3F
大阪LIVE中継会場 : 阪急ファイブアネックスビル 2F

開催概要

企業の成長戦略として海外市場展開が重要になってきている近年、海外の情報を効率的に収集し、仮説構築を早め、課題発見を行うスピードを高めることが競争優位のポイントとなってきております。

本セミナーでは、海外戦略立案に携わるご担当者様に仮説構築に必要な情報とその活用の為のフレームワークを具体的に解説いたします。


予定内容

■ 大企業の海外展開検討の動向
  • - 海外展開に苦しむ企業のリアルな実態共有(海外展開よくある失敗事例)
  • - 海外展開の成功を阻む二大要因
  • - 海外展開の際の情報活用実態(まだまだ情報をうまく使えてないなど)

■ 情報と智慧の活用の価値とは
  • - なぜ海外展開の検討で情報と智慧がカギなのか?
  • - 海外展開検討の際に必須の情報活用策
  • - 海外展開成功に向けたコンサル活用のポイント

■ ワークショップ(課題棚卸セッション)
  • - 課題優先度の決め方に沿って、優先課題を見える化
  • - 情報活用すべき課題と外部の知恵活用すべき課題を色分け

こんな方におすすめ

  • 海外事業立案・立ち上げ・マーケティング戦略立案などに携わる方
  • グローバル展開を見据えた新規事業開発に携わる方
  • 海外展開に向けコンサルの活用に課題感を感じていらっしゃる方
  • 他社の海外事業担当者と交流を図りたい方
  • 2018年11月6日(火)
    13:00~15:00(12:30開場)
  • NewsPicksRoppongi
    東京都港区六本木7-7-7 Tri-Seven Roppongi 3F
    アクセス方法
  • 定員50名

    定員を超過する申し込みがあった場合は抽選となります。その場合、当落に関わらずご連絡いたします。

  • 名刺(2枚)をお持ちください

大阪LIVE中継会場

東京会場で行われているセミナーをプロジェクターにてスクリーンにリアルタイム中継します。
当日、大阪会場からのご質問は受け付けておりません。予めご了承ください。

  • ファイブアネックスビル
    大阪市北区角田町1-12 阪急ファイブアネックスビル 2F
    アクセス方法
  • 定員15名

    定員を超過する申し込みがあった場合は抽選となります。その場合、当落に関わらずご連絡いたします。

  • 名刺(2枚)をお持ちください

登壇者

関根 有

合同会社Co-nnect Inc. CEO / Founder

東京大学大学院工学系研究科修了。
米系戦略ファームA.T. カーニーにて、中長期ビジョン策定、経営戦略、事業戦略などのテーマを中心に従事デロイトトーマツコンサルティング合同会社に転職後、『持続的な成長企業の戦略論』に特化したサービス開発を成功させ、最年少パートナー(執行役員)として企業の持続的な成長に特化したサービスを展開2017年、「社会の智慧を未来につなごう」をビジョンに掲げ、Co-nnect Inc.を創業。
現在、企業の課題解決を支える最適なコンサルチーム選びを支援するサービス「Proffit(プロフィット)」をリリース。