【オンラインH2Hセミナー】企業を進化させる新規事業への挑戦

2020年5月12日(火)11:00〜12:10

Analyst Analyst

イベント概要

少子高齢化とそれに伴う人口減少やデジタルシフトの加速による業界のゲームチェンジが進む中で、新しい事業や新しい収益モデルの創出にお悩みの企業も多いのではないでしょうか。

本セミナーでは経営企画部という立場から新規事業の立ち上げ・実行に挑戦されている、三菱商事エネルギー株式会社の秋元 晃嗣 氏と、株式会社ポニーキャニオンの檀原 由樹 氏にご登壇いただき、事業アイデアを形にして、事業スケールを実現するまでのリアルを語っていただきます。企業の進化を加速させるために必要な新規事業開発について、既存事業との距離感の取り方や、トライアンドエラーを繰り返しながら事業をスケールさせる過程など、実際に新規事業を軌道に載せたご経験を持つお二人だからこそできる、泥臭い苦労話を交えた対談にご期待ください。

本セミナーは視聴者だけでなく、出演者自身も自宅から出演いただく形式の「Home to Homeセミナー(H2H)」です。 自宅からだからこそお伝えできる有意義なコンテンツを配信してまいります。
応募いただいた方へのみ、視聴用のURLをご案内いたしますので、皆さまもぜひご自宅よりご視聴ください。

こんな方におすすめ

  • 新規事業開発・M&A・アライアンスを模索する経営者、経営企画部の方
  • 次なる成長事業の創出を担い、新規事業開発プログラムを運営されている方
  • 新規事業の立ち上げや既存事業の拡張を模索されている事業開発担当者の方

開催概要

開催日

2020年5月12日(火)11:00〜12:10 ※都合により時間が若干前後する場合がございます。

参加料

無料

視聴方法

Zoomでのオンライン配信動画視聴方法につきましては、お申し込みいただいた方へのみご案内させていただきます。当日のご案内メールが届かない方はお手数ですが (speeda_marketing@uzabase.com) までご連絡ください。

プログラム

第1部 対談セッション:「企業を進化させる新規事業開発とは」
Presented by
三菱商事エネルギー株式会社秋元 晃嗣 氏
株式会社ポニーキャニオン檀原 由樹 氏
株式会社ユーザベース酒居 潤平

第2部 Q&Aセッション

出演者

秋元 晃嗣 氏

三菱商事エネルギー株式会社 経営企画部 新規事業実行担当

秋田大学工学資源学部を卒業後、三菱商事石油株式会社に入社(現三菱商事エネルギー株式会社)。 九州支店、関西支店と石油リテール業務を担当後、2015年、カーフロンティア事業部(新規事業)の立ち上げを担い、エム・シー・エス・サービス株式会社(現:株式会社カーフロンティア)に出向。「TIREHOOD」の事業構想、「AnotherRoot」の立ち上げ(事業責任者)、全新規事業の営業統括を担当。 2019年4月より三菱商事エネルギーに戻り、新たな新規事業を企画・実行中。 TIREHOOD事業の株式会社オートバックスセブン様との合弁化に向けたプロジェクトチームにも参画。(2020年4月より株式会社BEAD設立)

檀原 由樹 氏

株式会社ポニーキャニオン 経営企画部 兼 人事部 兼 harevutaiプロジェクトルーム

1985年生まれ。2009年にポニーキャニオンに入社。 大手CDショップ法人への営業や音楽コンテンツのマーケティング担当を経て2016年より現職。 経営企画部では中期経営計画の策定、M&Aやアライアンスの推進、グループ会社経営管理などを担当し、人事部では制度改革など戦略人事領域を担当。 また、同社が2019年11月に池袋でオープンした未来型ライブ劇場「harevutai」の立ち上げなど新規事業にも関わる。

酒居 潤平

株式会社ユーザベース 執行役員(B2B SaaS事業マーケティング&ブランディング担当)

慶應義塾大学経済学部を卒業後、三菱東京UFJ銀行(現 三菱UFJ銀行)入行。その後、起業、Sansan株式会社勤務を経て、2017年に株式会社FORCASへ参画。マーケティング&インサイドセールスマネージャーとして部門の立ち上げに従事。2019年よりマーケティング&ブランディングマネージャーを担当。ABMの実践に取り組む。2020年1月より株式会社ユーザベースへ転籍し、執行役員(B2B SaaS事業マーケティング&ブランディング担当)に就任。

必須

ご好評につきお申込みを締め切りました。
たくさんのご応募をいただき、誠にありがとうございました。