【オンラインH2Hセミナー】
いま求められる、デジタル時代のM&A戦略

2020年5月28日(木)11:00〜12:10

Analyst Analyst

イベント概要

昨今デジタルシフトを背景として様々な業界でディスラプターが台頭する中、新しいビジネスモデルの創出、および新たなマーケット開拓を推し進める新規事業立ち上げに悩まれる方も多いのではないでしょうか。

本セミナーでは、アクセンチュア株式会社にて幅広い業界におけるM&Aにおける価値創出を支援され、「Digital M&A」というワーディングを世界に先駆け発信された横瀧 崇氏と、KDDI株式会社にて数々のクロスボーダーM&A案件のリードや投資先に出向してPMIを経験し、現在ビッグローブ株式会社に出向中の松田 康典氏にご登壇いただき、デジタル時代のM&A戦略についてお話いただきます。

変化の激しい時代の中で競争力を維持するために、外部からのデジタルケイパビリティー獲得を目的としたM&Aに取り組む事例も増えています。既存事業拡大の手段として位置付けられていたM&Aとは目指す方針が異なる中で、どのようにM&A戦略を描いていくべきなのでしょうか。M&Aの実務に長年携わり、デジタル革命による経営戦略の変化を身近に感じてこられたお二人だからこそできる、リアルな対談にご期待ください。

本セミナーは視聴者だけでなく、出演者自身も自宅から出演いただく形式の「Home to Homeセミナー(H2H)」です。自宅からだからこそお伝えできる有意義なコンテンツを配信してまいります。応募いただいた方へのみ、視聴用のURLをご案内いたしますので、皆さまもぜひご自宅よりご視聴ください。

こんな方におすすめ

  • ビジネスモデル変革を模索されているM&A担当の方
  • 次なる成長事業の創出を担い、経営戦略の策定・実行に携わる経営者、経営企画部の方
  • 新規事業開発の中で、アライアンスを検討されている事業開発担当の方

開催概要

開催日

2020年5月28日(木)11:00〜12:10 ※都合により時間が若干前後する場合がございます。

参加料

無料

視聴方法

Zoomでのオンライン配信動画視聴方法につきましては、お申し込みいただいた方へのみご案内させていただきます。当日のご案内メールが届かない方はお手数ですが (speeda_marketing@uzabase.com) までご連絡ください。

プログラム

第1部 対談セッション:「いま求められる、デジタル時代のM&A戦略」
Presented by
アクセンチュア株式会社 横瀧 崇 氏
ビッグローブ執行役員常務 松田 康典 氏
Quartz Media CFO 太田 智之

第2部 Q&Aセッション

出演者

横瀧 崇 氏

アクセンチュア株式会社 マネジング・ディレクター ビジネスコンサルティング本部 ストラテジーグループ M&Aプラクティス日本統括

グローバルで組織化されているM&Aプラクティスにおける日本の統括責任者。15年以上のアジアパシフィックを中心としたコンサルティング経験を保有。業界横断でクライアントのPreからPMIまで一貫したM&Aを支援している。2016年にDigital M&Aというワーディングを世界に先駆け発信し、Digital系のスタートアップ買収における要諦を公表。以降日本の大企業におけるスタートアップ連携の支援も多く実施している。

松田 康典 氏

ビッグローブ執行役員常務

KDDIにてグローバル事業開拓に従事、グローバルビジネス開発本部長時代には、中国DC等のオーガニックな事業開発に加え、クロスボーダーM&A案件をリード。 また、買収後のPMI含め海外投資先子会社の事業運営にも深く関与、欧州、北南米、アジア各国の投資先企業の社外取締役や現地CEOとして(赴任通算15年)、ハンズオンでのターン・アラウンドや事業拡大を推進。 2017年3月より現職、法人事業拡大に注力。

太田 智之

Quartz Media CFO(Chief Financial Officer)

UBS証券、三菱UFJモルガン・スタンレー証券にて、テクノロジー分野の企業を対象に、M&A (企業の合併・買収)アドバイザリー、エクイティ・デットファイナンス等、約14年に渡り投資銀行業務に従事。案件のオリジネーションから実行までサポート、クロスボーダーを中心に広範な地域でM&A案件を数多く成約に導く。シリコンバレーオフィスでの勤務経験も持つ。2017年1月より、株式会社ユーザベースに参画し、事業開発担当 執行役員に就任。2018年8月よりQuartz 社のCFOを務める。

必須

ご好評につきお申込みを締め切りました。
たくさんのご応募をいただき、誠にありがとうございました。