【オンラインH2Hセミナー】海外M&Aで描く企業成長戦略のリアル

2020年6月16日(火)11:00〜12:10

Analyst Analyst

イベント概要

少子高齢化に伴う国内市場の縮小などを背景に、グローバルな市場を捉えた新たな収益モデルの創出、特に海外M&Aを視野に入れた成長戦略にお悩みの企業も多いのではないでしょうか。

本セミナーでは、第一生命ホールディングス株式会社にてプロテクティブ社の買収の現場交渉やPMIを務めるなど、海外での新規ビジネスの開拓に取り組む島崎 哲志 氏と、大企業からベンチャー企業まで約1,000社を支援した経験を生かし、M&Aや事業再生に関するアドバイス、および企業変革推進のコンサルティングを行う株式会社インテグリティの田中 慎一 氏にご登壇いただき、「海外M&Aで描く企業成長戦略のリアル」というテーマで対談いたします。

企業文化や商習慣が異なる中で、海外M&Aで結果を出し企業の成長につなげるにはどのような難しさがあるのでしょうか。プロテクティブ社の買収では、第一生命側の代表として現場交渉(金額、契約条件等)を担当され、その後3年弱現地にてPMIを担われた島崎さんと、当時の案件を振り返りながら海外M&Aのリアルについて深掘りしていきます。『コーポレートファイナンス戦略と実践』などの著書も執筆され、企業財務・企業金融の世界をやわらかく、おもしろく発信されている田中さんによる解説にもご期待ください。

本セミナーは視聴者だけでなく、出演者自身も自宅から出演いただく形式の「Home to Homeセミナー(H2H)」です。 応募いただいた方へのみ、視聴用のURLをご案内いたしますので、皆さまもぜひご自宅よりご視聴ください。

こんな方におすすめ

  • 海外市場での成長を模索されているM&A担当の方
  • 次なる成長事業の創出を担い、経営戦略の策定・実行に携わる経営者、経営企画部の方
  • 新規事業開発の中で、アライアンスを検討されている事業開発担当の方

開催概要

開催日

2020年6月16日(火)11:00〜12:10

参加料

無料

視聴方法

Zoomでのオンライン配信動画視聴方法につきましては、お申し込みいただいた方へのみご案内させていただきます。当日のご案内メールが届かない方はお手数ですが (speeda_marketing@uzabase.com) までご連絡ください。

プログラム

第1部 対談セッション:「海外M&Aで描く企業成長戦略のリアル」

Presented by
第一生命ホールディングス株式会社 島崎 哲志 氏
株式会社インテグリティ 田中 慎一 氏
株式会社ユーザベース 酒居 潤平

第2部 Q&Aセッション

出演者

島崎 哲志 氏

第一生命ホールディングス株式会社 海外生保事業ユニット 海外企画グループ マネージャー

2007年、第一生命に入社。入社後は法務部にて国際法務や運用法務を担当。2010年からキャリアチャレンジ制度を活用し、海外トレーニ-として米プルデンシャルへ派遣。2011年に帰国後、国際業務部にて海外事業戦略、M&Aの企画・実行を担当。2014年より北米地域統括会社(DLI NORTH AMERICA)に勤務。現在は日本に戻り、本社にて海外事業の企画立案・M&Aに携わる。

田中 慎一 氏

株式会社インテグリティ 代表

慶応義塾大学経済学部卒業後、あずさ監査法人、大和証券SMBC、UBS証券等を経て現職。監査法人、投資銀行を通じて会計監査、IPO支援、デューデリジェンス、M&A・事業再生・資金調達に関するアドバイザリーサービスに従事。 現在は、アドバイザリーサービスに加えて、スタートアップ企業のCFO、買収後の企業変革を推進するターンアラウンドに取り組む。著書に『コーポレートファイナンス戦略と実践』『役員になれる人の「日経新聞」読み方の流儀』『あわせて学ぶ会計&ファイナンス入門講座』『M&A時代 企業価値のホントの考え方』『投資事業組合とは何か』等がある。 趣味はトライアスロンで、ヨーロッパのIRONMANをすべて完走するのが目標。

酒居 潤平

株式会社ユーザベース 執行役員 B2B SaaS事業マーケティング&ブランディング担当

慶應義塾大学経済学部を卒業後、三菱東京UFJ銀行(現 三菱UFJ銀行)入行。その後、起業、Sansan株式会社勤務を経て、2017年に株式会社FORCASへ参画。マーケティング&インサイドセールスマネージャーとして部門の立ち上げに従事。2019年よりマーケティング&ブランディングマネージャーを担当。ABMの実践に取り組む。2020年1月より株式会社ユーザベースへ転籍し、執行役員 B2B SaaS事業マーケティング&ブランディング担当に就任。

必須

ご好評につきお申込みを締め切りました。
たくさんのご応募をいただき、誠にありがとうございました。