【オンラインH2Hセミナー】日本企業を変革するコーポレートファイナンス -企業価値を高めるM&A戦略の展望-

2020年8月20日(木)11:00〜12:15

Analyst Analyst

イベント概要

世界の時価総額の上位企業から日本企業が姿を消し、今の日本企業は海外投資家から低成長・低収益・低リスクな企業として位置付けられています。そのような現状を打破するべくポートフォリオ改革に向けた新技術の獲得や、グローバル市場への新規参入を見据えたM&Aなど、戦略的なコーポレートファイナンスにお悩みの方も多いのではないでしょうか。

本セミナーでは、大企業からベンチャー企業まで約1,000社を支援した経験を活かし、M&Aや事業再生に関するアドバイス、および企業変革推進のコンサルティングを行う株式会社インテグリティの田中 慎一氏と、金融業界での実績や自らの起業経験をもとに、メディアへの出演や神戸大学准教授としての活動を通じて、日本企業の競争力向上を目指す保田 隆明氏にご出演いただきます。

お二人は共著『コーポレートファイナンス 戦略と実践』『M&A時代 企業価値のホントの考え方』などを通して、日本企業のグローバル競争力を高める原動力としてのコーポレートファイナンス戦略の必要性と、そのためのM&A戦略のあり方を説きます。日本企業がぶつかりやすい壁の具体例など、実務を多く知るお二人だからこそできるリアルな対談と、コーポレートファイナンスの世界をやわらかく、わかりやすく発信されているお二人の解説にもご期待ください。

こんな方におすすめ

  • 企業価値向上を担い、財務戦略・経営戦略を練られている担当者の方
  • 海外市場での成長や事業ポートフォリオの変革を模索されているM&A担当の方
  • 次なる成長事業の創出を担い、新規事業立ち上げを模索されている事業開発担当の方

開催概要

開催日

2020年8月20日(木)11:00〜12:10

参加料

無料

視聴方法

Zoomでのオンライン配信動画視聴方法につきましては、お申し込みいただいた方へのみご案内させていただきます。当日のご案内メールが届かない方はお手数ですが (speeda_marketing@uzabase.com) までご連絡ください。

プログラム

対談セッション「企業価値を高めるM&A戦略の展望」

Presented by
株式会社インテグリティ 田中 慎一 氏
神戸大学大学院経営学研究科 保田 隆明 氏
株式会社ユーザベース 西川 翔陽

出演者

田中 慎一 氏

株式会社インテグリティ 代表

慶応義塾大学経済学部卒業後、あずさ監査法人、大和証券SMBC、UBS証券等を経て現職。監査法人、投資銀行を通じて会計監査、IPO支援、デューデリジェンス、M&A・事業再生・資金調達に関するアドバイザリーサービスに従事。 現在は、アドバイザリーサービスに加えて、スタートアップ企業のCFO、買収後の企業変革を推進するターンアラウンドに取り組む。著書に『コーポレートファイナンス戦略と実践』『役員になれる人の「日経新聞」読み方の流儀』『あわせて学ぶ会計&ファイナンス入門講座』『M&A時代 企業価値のホントの考え方』『投資事業組合とは何か』等がある。 趣味はトライアスロンで、ヨーロッパのIRONMANをすべて完走するのが目標。

保田 隆明 氏

神戸大学大学院経営学研究科准教授 スタンフォード大学客員研究員 一橋大学経済学研究科客員研究員

リーマンブラザーズ証券、UBS証券で投資銀行業務に従事後、SNS運営サイトを起業。同事業売却後、ネットエイジキャピタルパートナーズ(現ユナイテッド)にてベンチャーキャピタルファンドを組成、運用。その後、金融庁金融研究センター、小樽商科大学准教授、昭和女子大学准教授を経て15年9月から現職。19年8月より米国シリコンバレー在住。数社の社外取締役や監査役を兼務。主な著書『コーポレートファイナンス戦略と実践』『ふるさと納税の理論と実践』、論文「株式所有構造と企業統治 ~機関投資家の増加は企業パフォーマンスを改善したのか~」「電子地域通貨の利用者と加盟店の利活用に関する研究」「ふるさと納税の地域アントレプレナーシップへの示唆」等。博士(商学)早稲田大学。

西川 翔陽

株式会社ユーザベース  B2B SaaS事業 Strategic Partnership Division カスタマーサクセス

早稲田大学商学部卒業。ソニー株式会社に入社後、経営企画室、ヘルスケア領域の新規事業開発に従事。東京大学生産技術研究所にて、協力研究員。2017年にユーザベースに入社し、SPEEDA事業のセールス、マーケティング・インサイドセールス、セールス&マーケティング統括業務を経て現職。

必須

ご好評につきお申込みを締め切りました。
たくさんのご応募をいただき、誠にありがとうございました。