【オンラインH2Hセミナー】Global Shift
-いま、世界で起こる"不可逆な"3つの経済変化-

2020年8月27日(木)11:00〜12:15

Analyst Analyst

イベント概要

Global Shift セミナーでは、世界経済が直面する変化を読み解き、日本企業がグローバルで成長戦略を描く上でのヒントを対談形式で探ります。

今回は、日本電産の専務執行役員として海外被買収事業のPMIに取り組むなどの企業経営経験を持ち、現在はローランド・ベルガーのシニアパートナーとしてご活躍される田村 誠一氏をゲストとしてお招きします。対談相手は、弊社ユーザベースのエコノミストとしてアジア情勢を専門とし、現在もシンガポールにて現地の変化を追う川端 隆史が務めます。

今、COVID-19の影響もあり、経済社会を支える価値観の変化が世界規模で加速する中、多くの企業が経営戦略の見直しに迫られています。新しい時代に向けて世界が不可逆的に進む中、グローバルに立ち向かう日本企業を支えてこられた田村氏と、新興国のダイナミックな変化に直に触れる川端は何を感じているのでしょうか。ヒト・モノ・カネの流れの考察や、新しい競争環境で台頭する企業事例を織り交ぜながら、この大きな変化に直面する日本企業のあり方を読み解きます。世界で起こっている変化のリアルを知る二人だからこそできる対談にご期待ください。

本セミナーは視聴者だけでなく、出演者自身も自宅から出演いただく形式の「Home to Homeセミナー(H2H)」で、川端もシンガポールより出演いたします。 自宅からだからこそお伝えできる有意義なコンテンツを配信してまいります。 応募いただいた方へのみ、視聴用のURLをご案内いたしますので、皆さまもぜひご自宅よりご視聴ください。

こんな方におすすめ

  • グローバル市場の動向を踏まえた経営戦略の策定・実行に携わる経営者、経営企画部の方
  • 次なる成長事業の創出を担い、グローバルに幅広くビジネス収集をされている方

開催概要

開催日

2020年8月27日(木)11:00〜12:15

参加料

無料

視聴方法

Zoomでのオンライン配信動画視聴方法につきましては、お申し込みいただいた方へのみご案内させていただきます。当日のご案内メールが届かない方はお手数ですが (speeda_marketing@uzabase.com) までご連絡ください。

プログラム

対談セッション「いま、世界で起こる"不可逆な"3つの経済変化」

・今グローバルに押し寄せる物流・人流・金流の変化とは
・日本企業がグローバル成長戦略を描く上で大切なこと

Presented by
株式会社ローランド・ベルガー 田村 誠一 氏
ユーザベース・アジア・パシフィック 川端 隆史
株式会社ユーザベース 酒居 潤平

出演者

田村 誠一 氏

株式会社ローランド・ベルガー シニア パートナー

東京大学経済学部経済学科卒業、ノースウェスタン大学経営大学院(ケロッグ・スクール)アドバンスド・ビジネス・マネジメント・プログラム修了。 外資系コンサルティング会社において、製造、流通・小売、運輸・旅行サービス業界の大手企業を中心に各種戦略立案、とりわけ、業界の枠を超えた新事業領域の創出と立上げを数多く手がけた後、企業再生支援機構に転じ、マネージング・ディレクターとして投融資案件責任を負うと同時に、投融資先企業3社の取締役としてハンズオン再生に取り組み、いずれもV字回復を果たす。その後、JVCケンウッドの代表取締役兼執行役員副社長として、中期計画の立案と遂行を主導、事業構造転換に向けた事業買収・売却を統括、更に、日本電産の専務執行役員として、海外被買収事業のPMIと成長加速に取り組むなど、企業経営経験を積んだ後、コンサルティング業界に回帰、ローランド・ベルガーに参画。 参謀、投資家、経営者の3つの経験を統合し、クライアント企業の真の価値向上に繋がるコンサルティングに日々努めている。

川端 隆史

ユーザベース・アジア・パシフィック チーフアジアエコノミスト NewsPicks/SPEEDA//INITIAL編集部

1999年~2010年、外務省で在マレーシア日本国大使館や国際情報統括官組織等に勤務し、東南アジア情勢の分析を中心に外交実務。 2010年~15年、SMBC日興証券では金融経済調査部でASEAN担当シニアエコノミストとして国内外の機関投資家、事業会社への情報提供。 2015年、NewsPicks編集部に参画し、16年にユーザベースのシンガポール拠点出向。現在、東南アジアを中心にアジア等新興国の政治経済、テクノロジー事情、現地財閥や多国籍企業などについて調査、分析。 共著書に「東南アジア文化事典」(丸善出版)、「ポスト・マハティール時代のマレーシア」(アジア経済研究所)、「東南アジアのイスラーム」(東京外国語大学出版会)など。東京外国語大学アジアアフリカ言語文化研究所共同研究員、同志社大学人文科学研究所委嘱研究員を兼務。外交官×エコノミストの経験を活かし、現地・現場主義にこだわった情報発信が特徴。栃木県足利市出身。東京外国語大学外国語学部東南アジア課程卒。LinkedIn認定インフルエンサー。

酒居 潤平

株式会社ユーザベース  執行役員 B2B SaaS事業マーケティング&ブランディング担当

慶應義塾大学経済学部を卒業後、三菱東京UFJ銀行(現 三菱UFJ銀行)入行。その後、起業、Sansan株式会社勤務を経て、2017年に株式会社FORCASへ参画。マーケティング&インサイドセールスマネージャーとして部門の立ち上げに従事。2019年よりマーケティング&ブランディングマネージャーを担当。ABMの実践に取り組む。2020年1月より株式会社ユーザベースへ転籍し、執行役員 B2B SaaS事業マーケティング&ブランディング担当に就任。

必須

ご好評につきお申込みを締め切りました。
たくさんのご応募をいただき、誠にありがとうございました。