【オンラインH2Hセミナー】
-PMIの現場から学ぶ- 企業変革を導く海外M&A戦略

2020年9月3日(木)11:00〜12:15

Analyst Analyst

イベント概要

グローバルな成長戦略を描く上で海外M&Aが注目される中、「日本企業は高値掴みに陥りがち」「ビジネス習慣や文化の違いからシナジー創出に苦労する」と言われるように、まだまだ成功事例が少ないのも事実です。そこで今回は海外M&Aの成否を分ける鍵とも言える買収後のPMI(ポスト・マージャー・インテグレーション)について深堀りするセミナーを開催いたします。

今回は、株式会社LIXILにて海外M&A戦略の実行に携わり、買収企業であるドイツのGrohe社、アメリカのアメリカンスタンダード社とのPMIを担い共同開発プロジェクトをリードされたご経験を経て、現在は株式会社Water X Technologiesの代表取締役を務める中山 裕司 氏と、リコーアメリカズホールディングス会長兼社長として数多くの海外M&Aや日米の事業再生に携わり、現在は株式会社クロスパシフィック・インテリジェンスにて企業価値成長を目指す日本企業の伴走者として海外M&Aのサポートを行っている渋野 雅告 氏にご出演いただきます。

PMIの現場で困難に立ち向かい試行錯誤された中山氏と、多くの事例を知り日本企業に見られる失敗特性を紐解く渋野氏のお二人だからできるリアルな対談にご期待ください。過去の事例から学び、実践者の声を知る機会として、海外M&Aに携わっている方や、まさにこれから検討を進める方に是非ご視聴いただきたい内容となっております。

こんな方におすすめ

  • 企業価値向上を担い、財務戦略・経営戦略を練られている担当者の方
  • 海外市場での成長や事業ポートフォリオの変革を模索されているM&A担当の方
  • 海外子会社のPMIに携わり、経営管理や、リスクマネジメント、事業開発を行う担当者の方

開催概要

開催日

2020年9月3日(木)11:00〜12:15

参加料

無料

視聴方法

本セミナーはオンラインでのライブ配信となります。配信ツールzoomを利用いたします。 視聴方法はお申込み後にご案内いたします。 Zoomでのオンライン配信動画視聴方法につきましては、お申し込みいただいた方へのみご案内させていただきます。当日のご案内メールが届かない方はお手数ですが (speeda_marketing@uzabase.com) までご連絡ください。

プログラム

対談セッション「-PMIの現場から学ぶ-企業変革を導く海外M&A戦略」

・なぜ、海外M&Aが増えているのか
・海外M&Aの成否を分けるPMI
・海外M&Aで企業変革を導くグローバル人材とは

Presented by
株式会社クロスパシフィック・インテリジェンス渋野 雅告 氏
株式会社Water X Technologies 中山 裕司 氏
株式会社ユーザベース 西川翔陽

出演者

渋野 雅告 氏

株式会社クロスパシフィック・インテリジェンス 代表取締役

岡山市生まれ、元リコー理事・リコーアメリカズホールディングス会長兼社長。M&A(多くはクロスボーダー)、米国事業再生(1年で黒字化達成)、新規事業開発(オーガニック,米国大学との共同研究,VC出資など)、グローバル戦略マネジメント等のミッションを経験。 2018年2月、日米の共同創業者4名で株式会社クロスパシフィック・インテリジェンスを設立(代表取締役)、2019年10月、米国事務所を法人化(Cross Pacific Intelligence, Inc.)。

中山 裕司 氏

株式会社Water X Technologies 代表取締役

同志社大学大学院工学修士。株式会社LIXILにて、国内外向けに30以上の水回り商品を企画・開発、中国駐在時にLIXIL初の海外シャワートイレ開発拠点を設立、その後欧州、米国、アジア向け商品開発の責任者としてグローバルでの商品導入をリード。2019年3月株式会社Water X Technologiesを設立、代表取締役。グロービス経営大学院MBA。

西川翔陽

株式会社ユーザベース  B2B SaaS事業 Strategic Partnership Division カスタマーサクセス

株式会社ユーザベース  B2B SaaS事業 Strategic Partnership Division カスタマーサクセス

必須

ご好評につきお申込みを締め切りました。
たくさんのご応募をいただき、誠にありがとうございました。