【オンラインH2Hセミナー】
伝統産業を変革する「DX×新規事業」の挑戦

2020年9月24日(木)11:00〜12:15

Analyst Analyst

イベント概要

テクノロジー企業の台頭やデジタルシフトの加速による業界のゲームチェンジが進む昨今。デジタルトランスフォーメーション(DX)による企業変革は、伝統産業の未来を創る上で必然となっています。一方で「DXに取り組まなければいけないが、どう始めれば良いかわからない」「DXを推進するも、一部の部門や事業のデジタル化にとどまり、限定的な効果しか得られない」など、その実践には困難が多いのではないでしょうか。

そこで、本セミナーでは「DX×新規事業」というテーマで、企業変革に取り組む実践者のお二人に対談形式でお話を伺います。

お一人目はブーズ・アレン・アンド・ハミルトン、ベイン・アンド・カンパニー、SAPジャパン、PwCコンサルティング等で外資系企業のマネジメントとしてご活躍された後、2020年4月より富士通株式会社が立ち上げたDXコンサルの新会社、Ridgelinez株式会社の代表取締役社長を務める今井 俊哉 氏。DX支援の視点から多くの企業の変革に携わり、そして今井氏ご自身も富士通株式会社をソリューションベンダー企業からコンサルティング企業へ変えるべくご挑戦をされています。

お二人目は株式会社ミスミグループ本社にて、製造業のDXを牽引する革新的なものづくりプラットフォーム「meviy」(メヴィー)を新規事業として立ち上げられた後、2018年よりmeviyを事業展開するカンパニーである3D2M企業体を設立し、現在企業体社長を務める吉田 光伸 氏。製造業の非効率性に強く課題感を持ち、失敗を重ねながら機械部品のカタログ販売という従来の既存事業の手法を塗り替える新規事業を生み出されました。

DXによる「デジタル」の活用を実現することで、企業は自社の在り方を再定義し、新規事業を生み出すことができます。経営を担うお二人は、DXによる企業変革をいかに捉え、新規事業開発を実現されているのでしょうか。日本の伝統産業を変革しようとするお二方のリアルなご経験を交えた対談にご期待ください。

こんな方におすすめ

  • デジタル技術の活用によるビジネスモデル変革を模索されている事業開発・経営企画担当の方
  • 新規事業立案や既存事業の新しい顧客価値創造を担われている方
  • デジタルトランスフォーメーションの推進で悩まれている方

開催概要

開催日

2020年9月24日(木)11:00〜12:15 (日本標準時) ※終了時間は多少前後する可能性がございます。

参加料

無料

視聴方法

本セミナーはオンラインでのライブ配信となります。配信ツールzoomを利用いたします。 視聴方法はお申込み後にご案内いたします。 Zoomでのオンライン配信動画視聴方法につきましては、お申し込みいただいた方へのみご案内させていただきます。当日のご案内メールが届かない方はお手数ですが (speeda_marketing@uzabase.com) までご連絡ください。

プログラム

対談セッション「伝統産業を変革する「DX×新規事業」の挑戦」
・各社におけるDX×新規事業の取り組み
・DXを実現できる組織とは
・日本の製造業の未来について

Presented by
Ridgelinez株式会社 今井 俊哉 氏
株式会社ミスミグループ本社 吉田 光伸 氏
株式会社ユーザベース 酒居 潤平

出演者

今井 俊哉 氏

Ridgelinez株式会社
代表取締役社長

約30年にわたり、コンピュータ・メーカー、ITサービスプロバイダー、電子部品メーカー、自動車メーカーに対し、全社戦略、営業マーケティング戦略、グローバル戦略、IT戦略などの立案、組織・風土改革、ターンアラウンドの実行支援などのプロジェクトを多数手がける。富士通を経てブーズ・アレン・アンド・ハミルトンに14年在職。その後、SAPジャパン(バイスプレジデント)、ベイン・アン ド・カンパニー(パートナー)、ブーズ・アンド・カンパニー (代表取締役)、PwCコンサルティング(副代表執行役)を経て、2020年4月より現職。

吉田 光伸 氏

株式会社ミスミグループ本社
常務執行役員 3D2M企業体社長

福井県生まれ。金沢大学法学部を卒業後、日本電信電話株式会社(NTT)へ入社。その後、日本オラクル株式会社を経て、2008年から株式会社ミスミグループ本社へ参画。事業責任者として国内低迷事業の事業再構築・中国事業の成長加速の責任者等を経て、ミスミグループ内の新規事業として、製造業のDXを牽引する革新的なものづくりプラットフォーム「meviy」(メヴィー)の立ち上げに従事。2018年よりmeviyを事業展開するカンパニーである3D2M企業体を設立、企業体社長に就任。
インターネット黎明期から「デジタル」を活用した数多くの新規事業の立ち上げ、事業責任者としての経歴・実績を持つ。
meviyオフィシャルサイト:https://meviy.misumi-ec.com/
Twitter ID:@misumi_meviy

酒居 潤平

株式会社ユーザベース
執行役員 B2B SaaS事業マーケティング&ブランディング担当

慶應義塾大学経済学部を卒業後、三菱東京UFJ銀行(現 三菱UFJ銀行)入行。その後、起業、Sansan株式会社勤務を経て、2017年に株式会社FORCASへ参画。マーケティング&インサイドセールスマネージャーとして部門の立ち上げに従事。2019年よりマーケティング&ブランディングマネージャーを担当。ABMの実践に取り組む。2020年1月より株式会社ユーザベースへ転籍し、執行役員 B2B SaaS事業マーケティング&ブランディング担当に就任。

必須