【IRイノベーターズ】
攻めのIRで企業変革を起こす
-ステークホルダーとの対話を支えるSPEEDA活用-

2021年9月14日(火)11:00〜12:00

Analyst Analyst

イベント概要

IR(Investor Relations)イノベーターズでは、企業変革を推し進めるIR業務の実践者に、その挑戦と「SPEEDA」の活用方法についてお伺いします。

今回は、キリンホールディングス株式会社のコーポレートコミュニケーション部 IR室にて、ステークホルダーとの対話を通じた企業変革に取り組まれている松田 憲 氏にご出演いただきます。

キリンホールディングス様は現在、ビール製造で培われた独自の発酵技術や知見を活かしてヘルスサイエンス領域での新事業立ち上げに注力し、従来のビール・飲料を中心とするビジネスから事業領域を拡大すべく、企業変革を推進されています。そのような中で松田氏は、事業の掛け合わせにより生まれる非連続な成長性を、いかに正しくステークホルダーに伝え、そして彼らのフィードバックをいかに各事業の戦略立案に繋げていくのか、社内外の対話を通じた企業価値向上に取り組まれています。今回は、そのIR起点で挑む企業変革のリアルをお伺いしながら、経済情報プラットフォーム「SPEEDA」の活用方法についてもお聞きしていきます。

・ヘルスサイエンス領域の拡大を通じた企業変革を推進される理由とは
・ステークホルダーの意見を事業戦略に反映し、企業成長に繋げる取り組み
・「SPEEDA」について、実際の業務におけるご活用方法

こんな方におすすめ

  • 企業変革を推進すべく株主との対話を進めるIR部門の方
  • 持続的な企業の成長を描くため、企業変革に携わる経営者・経営企画部の方
  • IRや企業の成長戦略策定時に役立つSPEEDAの使い方について知りたい方

開催概要

開催日

2021年9月14日(火)11:00-12:00(日本標準時) ※終了時間は多少前後する可能性がございます。

参加料

無料

視聴方法

本セミナーはオンラインでのライブ配信となります。配信ツールzoomを利用いたします。視聴方法はお申込み後にご案内いたします。 Zoomでのオンライン配信動画視聴方法につきましては、お申し込みいただいた方へのみご案内させていただきます。当日のご案内メールが届かない方はお手数ですが (speeda_marketing@uzabase.com) までご連絡ください。

プログラム

対談セッション「攻めのIRで企業変革を起こす-ステークホルダーとの対話を支えるSPEEDA活用-」

出演者

松田 憲 氏

キリンホールディングス株式会社
コーポレートコミュニケーション部 IR室 主務

2006年キリンビール入社。IT子会社であるキリンビジネスシステムで生産・物流関連のシステム開発・運用を担当した後、2010年より飲食店・酒販店向けの業務用営業を担当。2013年にキリンホールディングス グループ経営戦略担当に配属後、2014年より総合商社に出向。香港の食品系ディストリビューターで企画・営業を担当した後、英国の食品メーカーで経営企画、広報CSRを担当。2017年にキリンホールディングスに復帰し、IR室に配属。

志賀 康平

株式会社ユーザベース Communications & Marketing Division
SPEEDA Japan Marketing & Branding Team マネージャー

東北大学工学部を卒業後、西日本旅客鉄道(JR西日本)に入社。非鉄道事業部門の新規事業チームにてM&A・PMIを経験。その後、経営企画部門に異動し、グループ会社の経営管理業務、コーポレートベンチャーキャピタルの戦略策定、新規事業部門の立上げ及び合弁会社(新規事業)の撤退・清算業務を経験。2021年7月からユーザベースに参画し、SPEEDAのマーケティング&ブランディングを担当。

ご好評につきお申込みを締め切りました。
たくさんのご応募をいただき、誠にありがとうございました。