【事業企画イノベーターズ】組織風土に変化を起こす新規事業立ち上げの挑戦
-市場探索におけるSPEEDA活用-

2021年11月4日(木)13:00〜14:00

Analyst Analyst

イベント概要

事業企画イノベーターズでは、新規事業立ち上げによる企業変革を推し進める方に、その挑戦と「SPEEDA」の活用方法についてお伺いします。

今回は、パナソニック株式会社インダストリー社様においてモノづくり主体の既存事業の枠を超え、新規事業として同社の技術を活かしたサービス事業の立ち上げに取り組まれている近藤 一哉氏にご出演いただきます。

パナソニック株式会社インダストリー社様はB2B領域における電子デバイスの製造・販売に強みを持っています。一方で昨今はデジタル化・IoT化が進み、製品出荷後も顧客との接点を活かして継続的に価値を提供するサービスが求められるようになってきています。モノづくりの会社からサービスを提供する会社へ、企業変革のミッションを担い2019年10月に設立されたのが近藤氏が所属するサービス事業推進部です。自らを「実験体」として定義して、既存の制度、基準、慣習にとらわれずに挑戦し、現在3つの新規事業立ち上げに取り組まれています。本セミナーでは、その組織変革・新規事業立ち上げの挑戦について紐解きながら、ターゲット業界の探索で使用いただいた経済情報プラットフォーム「SPEEDA」や、「SPEEDA」上で専門家の知見にアクセスできる新サービス「FLASH Opinion」の活用方法についてもお聞きしていきます。

・既存組織のやり方に縛られずに挑戦をする方法とは
・限られたリソースで新規事業立ち上げをどう実現したのか
・新規事業開発や市場開拓における「SPEEDA」の活用方法

こんな方におすすめ

  • 新規事業の立ち上げ、新しい市場創造を模索されている事業開発担当の方
  • 市場環境の変化が進む中、企業・事業変革の必要性を感じている事業部の方
  • 次なる成長事業の立ち上げを模索されている経営者、または経営企画部の方

開催概要

開催日

2021年11月4日(木)13:00-14:00(日本標準時) ※終了時間は多少前後する可能性がございます。

参加料

無料

視聴方法

本セミナーはオンラインでのライブ配信となります。配信ツールZoomを利用いたします。視聴方法はお申込み後にご案内いたします。 Zoomでのオンライン配信動画視聴方法につきましては、お申し込みいただいた方へのみご案内させていただきます。当日のご案内メールが届かない方はお手数ですが (speeda_marketing@uzabase.com) までご連絡ください。

プログラム

対談セッション
「【事業企画イノベーターズ】組織風土に変化を起こす新規事業立ち上げの挑戦-市場探索におけるSPEEDA活用-」

出演者

近藤 一哉 氏

パナソニック株式会社 インダストリー社 メカトロニクス事業部 サービス事業推進部 戦略企画課 課長

2005年NEC入社。大手リテール企業のアカウントとして、 多くのソリューション導入を支援。北米スタートアップ企業との連携PJ等の経験を経て、2019年からは パナソニックにてIoT事業に携わる。現在は、新規事業企画とデジタルマーケティング戦略企画を担当。 また500名超の中途採用者が、「バーチャル同期」となり相談しあえる組織を有志で立ち上げ・運営。

志賀 康平

株式会社ユーザベース
Communications & Marketing Division
SPEEDA Content Marketing & Branding Team Manager

東北大学工学部を卒業後、西日本旅客鉄道(JR西日本)に入社。非鉄道事業部門の新規事業チームにてM&A・PMIを経験。その後、経営企画部門に異動し、グループ会社の経営管理業務、コーポレートベンチャーキャピタルの戦略策定、新規事業部門の立上げ及び合弁会社(新規事業)の撤退・清算業務を経験。2021年7月からユーザベースに参画し、SPEEDA事業のマーケティング&ブランディングを担当。

ご好評につきお申込みを締め切りました。
たくさんのご応募をいただき、誠にありがとうございました。