海外展開の課題を乗り越える グローバル戦略のリアル

2022年3月30日(水)11:00〜12:15

Analyst Analyst

イベント概要

業界の垣根を超えたテクノロジー企業の市場参入や新興企業の台頭など、グローバルでの競争環境は目まぐるしく変化しています。日本企業が国際競争力を高め、グローバルで成長戦略を描くためには何が必要なのでしょうか。本セミナーでは、グローバル変革を牽引するお二人をお招きし、その実践のヒントを対談形式で探ります。

お一人目は、NEC グローバルファイナンス本部長(4月1日より執行役員)の青山 朝子 氏です。青山氏は、真のグローバルカンパニーを目指すには、文化の壁を超えた「共通言語」となるファイナンスで組織を動かすことが重要だと考え、グローバルビジネスユニットにおけるキャッシュフロー改善、成長投資のサイクルを実現しています。
お二人目は、株式会社日立製作所 インダストリー事業統括本部 事業戦略統括本部 経営企画部 部長のハジャティ 史織 氏です。ハジャティ氏は、経営企画部長としてインダストリー事業のグローバル戦略策定に携わり、M&Aを活用した事業基盤の構築とその事業基盤を起点にしたグローバル展開の推進をされています。
そして、モデレーターにはM&Aやターンアラウンドに関するアドバイザリーやスタートアップ企業のCFOを務める株式会社インテグリティ 代表 田中 慎一 氏をお迎えします。

日本企業がグローバル企業として成功するために重要なことは何か。海外展開における課題とその乗り越え方とは。お二人が考える日本企業のグローバル戦略のリアルを田中氏の解説を交えながら伺います。ぜひご期待ください。

※本セミナーは出演者・視聴者のみなさまが自宅から参加いただける形式の「Home to Homeセミナー(H2H)」です。

こんな方におすすめ

  • グローバル市場の動向を踏まえた経営戦略の策定・実行に携わる経営者、経営企画部の方
  • 海外市場での成長や新規事業立ち上げを模索されているM&A及び事業開発担当の方
  • 企業価値向上を担い、財務戦略・事業戦略を練られている担当者の方

開催概要

開催日

2022年3月30日(水)11:00-12:15(日本標準時) ※終了時間は多少前後する可能性がございます。

参加料

無料

視聴方法

本セミナーはオンラインでのライブ配信となります。配信ツールZoomを利用いたします。視聴方法はお申込み後にご案内いたします。 Zoomでのオンライン配信動画視聴方法につきましては、お申し込みいただいた方へのみご案内させていただきます。当日のご案内メールが届かない方はお手数ですが (speeda_marketing@uzabase.com) までご連絡ください。

プログラム

対談セッション「グローバル戦略のリアル-海外展開の課題をいかに乗り越えたか-」
TOPIC1:今、お二人が取り組む挑戦とは
TOPIC2:グローバルで事業成長を実現させるための日本企業の強みとは
TOPIC3:お二人のご挑戦の現在地と今後の展望について

出演者

青山 朝子 氏

NEC
グローバルファイナンス本部長

NECのグローバルビジネスユニットのCFOとして、グローバル部門と海外拠点・子会社のCFOを統括している。NECに入社する前は、日本のコカ・コーラビジネスにて、ボトラーの再編をリードした。2004年に日本コカ・コーラに入社。2011年に東京コカ・コーラボトリング(現 コカ・コーラ ボトラーズジャパン)の取締役兼CFOとしてファイナンス全般を統括し、日本のコカ・コーラビジネスにおいて初の女性取締役として活躍。2度の上場企業のM&Aと統合を通じ、会計・財務・戦略の専門家として、伝統的な経理組織をグローバル標準のファイナンス組織へと変革した。コカ・コーラ入社前は、監査法人トーマツにおいて監査業務、メリルリンチ日本証券投資銀行部門にてM&Aアドバイザリー業務に従事。
太陽ホールディングス株式会社社外取締役。企業会計審議会臨時委員。既婚。二児の母。

ハジャティ 史織 氏

株式会社日立製作所
インダストリー事業統括本部 事業戦略統括本部 経営企画部 部長

1994年、東京大学法学部卒業後、日立製作所に入社、海外事業推進部門において事業開発・交渉業務を担当。2000年、米国UCLAアンダーソンスクールにてMBAを取得。2001年、外資系スタートアップ入社、当時まだ普及していなかった動画ネット配信の事業開発に携わる。2003年、日本マイクロソフト株式会社入社、ファイナンス部門を経て、エンタテイメント部門の事業開発、経営企画業務に従事。2011年、日立製作所に再び入社、国内外のM&A、事業再編の実行業務を担当、数々の案件に携わる。現在は日立製作所のインダストリー部門を統括する組織の経営企画部長として経営戦略策定に携わる傍ら、M&A等、事業開発業務にも従事。趣味は最近始めたばかりのゴルフ。イラン人男性と結婚、1男1女の母。

田中 慎一 氏

株式会社インテグリティ 代表

慶応義塾大学経済学部卒業後、あずさ監査法人、大和証券SMBC、UBS証券等を経て現職。監査法人、投資銀行を通じて会計監査、IPO支援、デューデリジェンス、M&A・事業再生・資金調達に関するアドバイザリーサービスに従事。
現在は、アドバイザリーサービスに加えて、スタートアップ企業のCFO、買収後の企業変革を推進するターンアラウンドに取り組む。
著書に『コーポレートファイナンス戦略と実践』『役員になれる人の「日経新聞」読み方の流儀』『あわせて学ぶ会計&ファイナンス入門講座』『M&A時代 企業価値のホントの考え方』『投資事業組合とは何か』等がある。
趣味はトライアスロンで、ヨーロッパのIRONMANをすべて完走するのが目標。

ご好評につきお申込みを締め切りました。
たくさんのご応募をいただき、誠にありがとうございました。