SPEEDA×専門家の知見で何ができるの?
-新規事業の企画立案編-

2022年6月22日(水)11:00〜12:15

Analyst Analyst

イベント概要

ビジネスを取り巻く市場環境やテクノロジートレンドが急激に変化するVUCA時代。不確実性が高い事業環境の中で、新たな成長の機会を創り出すべく、新規事業開発を進める企業の方々は多いのではないでしょうか。
新たな事業・ビジネスモデルの展開が求められる一方で、「多様化する顧客のニーズにあったアイデアが浮かばない」「既存の接点だけでは新領域の想定顧客にリーチできず、リアルな課題や実態を把握できない」「新たな市場理解のための具体的な手段が分からない」など、お悩みの声も多く伺います。

そこで今回は、株式会社インテック テクノロジー&マーケティング本部の泉 善司氏と、NECソリューションイノベータ及びNECで新規事業を推進されている山田 博一氏をお招きし、新規事業の企画立案において経済情報プラットフォーム「SPEEDA」と、24時間以内に専門家の知見を得られる「FLASH Opinion」では何ができるのか、についてお伺いします。

新サービス創出のための制度設計、企画推進、マーケティング・リサーチの全社推進などに取り組んでおられる泉氏は、いかに顧客のニーズを把握し、実現性の高い事業企画を創出されているのか。 また、ビジネスデザイナーとして新規事業開発と業務変革を顧客と共創される山田氏は、新規事業アイデアの創出を活性化するためにどのように情報を収集されているのか。

本セミナーでは、「SPEEDA」と「FLASH Opinion」の実際のサービス画面をお見せしながら、新規事業開発における企画立案をいかに実践されているのかについてお話しいただきます。SPEEDAについて具体的に何ができるのか知りたい、新規事業開発における情報収集について課題感を持っている、という方に是非ご覧いただきたい内容となっております。お気軽にご参加ください。

※「SPEEDA」は、経営企画、新規事業開発、法人営業に必要なデスクトップリサーチを、ブラウザ上でスピーディに行うことができる経済情報プラットフォームサービスです。

こんな方におすすめ

  • 目まぐるしい市場変化のなかで、推進に悩んでいる新規事業担当の方
  • 次なる成長事業の創出を担い、新規事業立ち上げを模索されている事業開発担当の方
  • 新しい事業に積極的に挑戦していく組織作りを目指されている経営者、または経営企画部の方

開催概要

開催日

2022年6月22日(水)11:00-12:15(日本標準時) ※終了時間は多少前後する可能性がございます。

参加料

無料

視聴方法

本セミナーはオンラインでのライブ配信となります。配信ツールZoomを利用いたします。視聴方法はお申込み後にご案内いたします。 Zoomでのオンライン配信動画視聴方法につきましては、お申し込みいただいた方へのみご案内させていただきます。当日のご案内メールが届かない方はお手数ですが (speeda_marketing@uzabase.com) までご連絡ください。

プログラム

対談セッション「SPEEDA×専門家の知見で何ができるの?-新規事業の企画立案編- 」

出演者

泉 善司氏

株式会社インテック
テクノロジー&マーケティング本部 事業企画部 部長

1993年インテック入社、営業として地域金融機関や官公庁の新規開拓、顧客深耕に従事。2007年から地域金融機関向けソリューション(主にCRM)を担当し、営業活動をしつつ、パートナー開拓、セールスプロモーションの企画・実行を牽引。2013年に本社スタッフへ移り、Webサイトリニューアル、セールスプロモーションの支援や営業研修を経験後、2020年より新サービス創出のための制度設計、企画推進、マーケティングリサーチの全社推進などに取り組んでいる。

山田 博一氏

シニアプロフェッショナル
NEC ソリューションイノベータ イノベーション推進本部
NEC デジタルビジネスオファリング統括部

ビジネスデザイナーとして、リアル拠点を活用したお客様の新規事業開発と業務変革に関する業務に従事。さまざまなデザイン思考フレームワークを活用した共創プロジェクトにおけるリードを担当。FORTH Innovation Method公認ファシリテーター。 また地域の新規事業開発をNECソリューションイノベータにて実施中。

名智 伸明

株式会社ミーミル
Customer Business Team
ビジネスデザイナー

大学を卒業後、新卒で日本電気株式会社に入社。約5年間、法人営業、製品マーケティング、国内事業開発、海外営業・事業開発などに従事。海外事業開発ではアフリカ地域での事業開発に携わり、NECの技術を活用した新規事業創出に複数プロジェクトで携わる。 その後、AIスタートアップであるエクサウィザーズに移り、AIコンサルタントとして、情報通信業界、人材業界を中心に複数のプロジェクトに携わる。 現在はミーミルにてエキスパートネットワークを活用した事業開発を担当し、大手企業向けに事業開発支援を行う。担当領域は主にB2Bマーケティング支援、新規事業開発、営業アカウント戦略立案など。

ご好評につきお申込みを締め切りました。
たくさんのご応募をいただき、誠にありがとうございました。