なぜ経営戦略は浸透しないのか?
- 現場が変わるコンセプト起点の伝え方 -

2024年6月19日(水)11:00〜12:15

Analyst Analyst

イベント概要

企業を継続的に成長させるために世界情勢や市場環境などの目まぐるしい変化に合わせ、経営戦略や事業方針を柔軟に変えていくことが強く求められるようになってきています。

しかし、年々変化する経営戦略や事業方針を、従来のやり方が染みついている現場で働く方々に理解、納得していただき、行動を変化してもらうのは難しいとお悩みの経営企画や事業企画の方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、BtoB、BtoC問わず多くの経営者のパートナーを務め、大企業・スタートアップ・行政など様々な企業・部署の方とともに「人を動かす企画」を生み出し続けている、株式会社電通 コンセプター/電通若者研究部 研究員 吉田 将英 氏をゲストに迎えます。経営戦略や事業方針を社内の人に共感してもらい、行動変容させるためにはどうするべきかについてを伺います。そして、元株式会社ユーザベースの執行役員として経営戦略をメンバーに伝える立場であった中川 裕章 氏もお招きし、当時の悩みや実践したことなど中川氏の実体験を基に吉田氏と対談していただきます。

ご出演していただく吉田氏は著書『コンセプト・センス』を出版されており、企画や戦略、方針などを浸透させるプロフェッショナルです。どうして経営戦略や事業方針は浸透しないのか、理解されないのかを例を交えて紐解いていきます。視聴者のみなさんの実体験にまつわるお悩みについても可能な限り質問しながら進行していきますので、ぜひご参加ください。

こんな方におすすめ

  • 経営戦略の作成及び共有する経営企画の責任者・担当者の方
  • 事業方針の作成及び共有する事業企画の責任者・担当者の方
  • 企業のミッションやパーパスなどを浸透させたい経営者・リーダーの方

開催概要

開催日

2024年6月19日(水)11:00~12:15(日本標準時)  ※終了時間は多少前後する可能性がございます。

参加料

無料

視聴方法

本セミナーはオンラインでのライブ配信ツールZoomを利用いたします。視聴方法はお申込み後にご案内いたします。 Zoomでのオンライン配信動画視聴方法につきましては、お申し込みいただいた方へのみご案内させていただきます。当日のご案内メールが届かない方や、セミナー参加に関するご質問・ご相談などありましたら、(speeda_marketing@uzabase.com) までご連絡ください。

プログラム

対談セッション「なぜ経営戦略は浸透しないのか? - 現場が変わるコンセプト起点の伝え方 -」

出演者

吉田 将英 氏

株式会社電通
コンセプター/電通若者研究部 研究員

1985年生まれ。慶應義塾大学卒業後、ADKを経て電通入社。シンクタンク部門のデザインリサーチャーとして、業界・メディアへの社会洞察提言を行ない、「電通若者研究部」代表を務めたのち、2015年から現職。現在、多くの経営者のパートナーとして、コンセプトデザインを核とした未来創造プロジェクトを多数担当。生活者とクライアント、社会の声の傾聴を起点とし、大企業からスタートアップ、地方自治体まで幅広い領域のプロジェクトを手がける。関係性不全の解決から社会を前進させる「関係性デザイン」をポリシーに活動中。著書に『アンテナ力』(三笠書房)、共著に『若者離れ』(エムディエヌコーポレーション)など多数。映画は年100本鑑賞。図鑑と動物園と家族が癒し。

中川 裕章 氏

Small Giants Studio, Inc.
代表取締役 CEO

新卒で三越伊勢丹に入社。伊勢丹新宿店の婦人服売場にて販促・MD業務従事したのち、JMR生活総合研究所、博報堂コンサルティングにて、国内大手企業の新規事業開発やブランディング、マーケティング戦略策定等20以上のプロジェクトに従事。2016年より電通Y&Rにて、ビジネスプロデューサーとして地域ブランディングや企業の統合コミュニケーションに従事。2019年よりミーミルに参画し、セールス、マーケティングの立ち上げを牽引したのち執行役員就任。2023年にSmall Giants Studio, Inc.を創業。2024年5月プレミアムアルコールブランド「CRAFT WONDER」をローンチ。慶應義塾大学経済学部卒業。エスモードジャポン特別コース修了。

ご好評につきお申込みを締め切りました。
たくさんのご応募をいただき、誠にありがとうございました。

無料トライアル 資料ダウンロード