COOとCFOに聞く M&Aの実践論

2024年8月6日(火)11:00〜12:15

Analyst Analyst

イベント概要

企業の成長戦略の1つとしてのM&Aが増加傾向であり、上場企業による2023年のM&A件数は2007年以来16年ぶりに1,000件を超えました(※補足)。一方で、M&Aの実行においては対象領域の選定、M&A対象となる企業へのアプローチの仕方、条件交渉や社内の異なる立場の経営陣による合意形成など超えるべき壁がいくつも存在します。多くの企業において成長戦略の手段の1つとしてM&Aを掲げるものの、前述のような壁に阻まれてM&Aの実行まで至らないとお悩みの方は多いのではないでしょうか。

そこで今回は、株式会社kubell(7月1日にChatwork株式会社から社名変更)の取締役 CFO 井上 直樹 氏と取締役 COO 福田 升二 氏のお二人をお招きし、M&Aの実践論をお伺いします。
井上氏は、前職のリクルート時代にもIndeedやTreatwellといった買収を担当しており、複数の事業会社でのM&Aを経験されています。福田氏はCOOとして会社の経営戦略・事業戦略の策定からM&A・CVCの戦略策定・実行まで担われています。

CFOとCOOという立場の異なるお二人は、どのようにM&A戦略の策定から実行までのプロセスで手を取り合っているのか。また、実践経験豊富なお二人が考えるM&Aが実行できる組織と実行できない組織における違いやM&A実行において最も重要なポイントは何なのか。視聴者のみなさんのご質問・お悩みについてもセミナー内でお二人にお聞きしていきますので、ぜひご期待ください。

※補足:スピーダのM&A検索機能で算出

こんな方におすすめ

  • M&Aの検討や実行、戦略策定を担われている経営企画責任者・ご担当者さま
  • 新規事業の立ち上げや既存事業の拡張を模索されている事業開発責任者・担当者の方
  • 自社事業とのシナジー創出を模索されている経営企画責任者・ご担当者さま

開催概要

開催日

2024年8月6日(火)11:00~12:15(日本標準時) ※終了時間は多少前後する可能性がございます。

参加料

無料

視聴方法

本セミナーはオンラインでのライブ配信ツールZoomを利用いたします。視聴方法はお申込み後にご案内いたします。 Zoomでのオンライン配信動画視聴方法につきましては、お申し込みいただいた方へのみご案内させていただきます。当日のご案内メールが届かない方や、セミナー参加に関するご質問・ご相談などありましたら、(speeda_marketing@uzabase.com) までご連絡ください。

プログラム

対談セッション「COOとCFOに聞く M&Aの実践論」

出演者

井上 直樹 氏

株式会社kubell 取締役 兼 上級執行役員CFO

早稲田大学卒。戦略系コンサルのローランドベルガーやデル等を経て、2008年リクルートに入社、新規事業開発やM&Aに従事。2012年にIndeed買収を担当、その後PMIのためアメリカに駐在、2015年からはTreatwell買収後のPMI担当としてイギリスに駐在。帰国後2017年11月よりCFO としてChatworkに入社。2019年3月取締役CFOに就任。

福田 升二 氏

株式会社kubell 取締役 兼 上級執行役員COO

2004年伊藤忠商事に入社。インターネット関連の新規事業開発・投資業務に携わる。2013年にエス・エム・エスに入社。介護事業者向け経営支援サービス「カイポケ」や介護職向け求人・転職情報サービス「カイゴジョブ」などを中心とする介護領域全体を統括する。2018年に同社執行役員に就任。2020年4月よりChatworkに入社し、2020年7月に執行役員CSO兼ビジネス本部長に就いた後、2022年4月に取締役COOに就任。

酒井 駿

株式会社ユーザベース スピーダ事業
経営企画・金融機関・コンサルティングファーム支援
Customer Success Team Manager

新卒でドン・キホーテに入社。現場を経験後、戦略系部署に異動しM&Aを複数件担当。その後オリエンタルランドに転職し、新規事業開発、CVC設立等を推進。スタートアップ投資、協業、LP出資等に従事。その後スタートアップへの愛が止まらず2022年よりINITIALのCSに参画。

必須

無料トライアル 資料ダウンロード