Functions / Fee

機能 ・ 料金

収録コンテンツ

日本・アジアの未上場企業 約800万社や3,000部以上の国別業界レポートなど、ニッチな情報までカバーしております。

分類 ガバレッジ 主な掲載データ

企業

日本

上場

3,800
(全上場企業)
・会社概要
・財務諸表
・詳細財務
・市場データ(株価etc)
・マルチプル
・ベータ
・開示資料
・IRデータ
・ニュース / 人事情報

未上場

140
・会社概要
・基本財務*
・有料信用調査レポート(東京商工リサーチ)
*一部企業のみ

世界

上場

6
(全上場の99%以上)
・会社概要
・財務諸表
・詳細財務
・市場データ(株価etc)
・マルチプル
・ベータ
・開示資料
・IRデータ
・ニュース / 人事情報

未上場

690
(アジア中心)
・会社概要
・基本財務*
・有料信用調査レポート
*一部企業のみ
業界 560業界

3,000部以上のSPEEDA業界レポート

(世界: 200、日本: 500、中国: 300、マレーシア: 300、 インドネシア: 300、
米国:300、インド:300、タイ: 250、シンガポール: 250、他)
アナリストの手動業界紐付け、及びSIC分類に基づいたプレイヤー一覧
約2,500部の無料業界・商品レポート

トレンド 90レポート以上
・次世代電池
・空飛ぶ車
・サブスクリプション
・水素エネルギー
・スマートファクトリー
・5G
・インバウンド
・VR/MR/AR
・EdTech  など
ニュース   160媒体以上(日本)
2,000媒体以上(海外)
・経済メディア
・業界・専門メディア
・その他、海外情報、人事情報など
マクロ 200カ国以上 ・基本マクロデータ: 世界各国(国連、世銀、IMFなど)
・詳細マクロデータ: 日本 (統計局)、中国 (中経)
M&A案件 195件以上
・案件概要(形態、観測日、発表日など)
・関与者(ターゲット、買い手、売り手)
・取得価格
・アドバイザー、投資家、
アンダーライター、履歴、
メールアラート
登録エキスパート 7,000人(国内)
1,000人(海外)
・現役の経営者やコンサルタント ・技術者
・アナリスト ・研究者 など
企業

日本

上場

3,800
(全上場企業)

未上場

140

世界

上場

6
(全上場の99%以上)

未上場

690
(アジア中心)

業界

560業界
3,000部以上のSPEEDA業界レポート
(世界: 200、日本: 500、中国: 300、マレーシア: 300、 インドネシア: 300、米国:300、インド:300、タイ: 250、シンガポール: 250、他)
アナリストの手動業界紐付け、及びSIC分類に基づいたプレイヤー一覧約2,500部の無料業界・商品レポート

トレンド

90レポート以上
・次世代電池
・空飛ぶ車
・サブスクリプション
・水素エネルギー
・スマートファクトリー
・5G
・インバウンド
・VR/MR/AR
・EdTech  など

ニュース

  160媒体以上(日本)
2,000媒体以上(海外)
・経済メディア
・業界・専門メディア
・その他、海外情報、人事情報など

マクロ

200カ国以上
・基本マクロデータ:
  世界各国(国連、世銀、IMFなど)
・詳細マクロデータ:
  日本 (統計局)、中国 (中経)

M&A案件

195万件以上
・案件概要(形態、観測日、発表日など)
・関与者 (ターゲット、買い手、売り手)
・取得価格
・アドバイザー、投資家、アンダーライター、履歴、
  メールアラート

登録エキスパート

7,000人(国外)
1,000人(海外)
・現役の経営者やコンサルタント ・技術者
・アナリスト ・研究者 など

※2020年9月時点

1

業界

業界レポート

専属アナリストによる560業界のオリジナルレポートを収録。
全てのレポートが3C分析の観点でまとまっており、短時間で業界の概要・市場環境・競争環境を理解できます。
業界主要企業の財務データも、成長性や収益性などの観点から簡単に取得可能です。
経営企画や新規事業における業界分析・市場リサーチを大きく効率化することができます。

1

活用例

既存市場の新規事業の初期調査

新しく担当する顧客の業界や
新規事業で調査する市場の初期理解に

市場調査の報告資料

市場調査の報告資料作成に、
市場規模データや出所の情報を活用

法人営業の際の事前調査

インサイドセールス含む法人営業における、商談前の顧客業界理解などの事前調査に活用

2

トレンド

トレンド

「SPEEDAトレンド」とは、テクノロジーの最新動向やビジネスモデルの変革など、最先端のビジネス情報について纏まったコンテンツです。
「ビジネスシフトを促す変化とその影響」を「トレンド」と位置づけており、テクノロジーや法規制、社会課題の変化による新規ビジネスの創出や、既存産業を変革する動きを捉えた独自レポートを90以上収録しています。
すべてのレポートが、「概要」「マネタイズ」「未来「」の観点でまとまっており、初期理解にも最適な構成となっています。
さらに関連ニュースや各社の取り組み事例集も揃っており、情報が分散しがちなトレンド情報を、クイックかつ構造的に把握できます。

【トレンドのテーマ例】

・5G
・サブスクリプション
・インバウンド
・スマート物流
・VR/MR/AR
・次世代電池
・自動運転 etc...

1

さらなる機能

トレンドニュース

各トレンドテーマごとに、最新のニュースを2,000以上の媒体から閲覧することが可能

トレンドに関する取り組み事例

各トレンドにおいて先行事例となる企業と
その取り組みを一覧

専門家の見解

各トレンドの行方について、各界の専門家の見解をQ&A形式で閲覧可能

3

ニュース

ニュース

有料メディアや専門誌、地方紙なども含む、日本語160媒体、英語2,000媒体のニュースを配信。
検索エンジンではヒットしづらい有料購読が必要な媒体も多く含み、横断的に検索・読み込みが可能です。
キーワードやメディア、日毎での検索や絞り込みも簡単で、必要なニュースのみをメール通知することもできます。
日々の情報収集や、ニッチ市場のリサーチにお役立ていただけます。

3

さらなる機能

国内だけでなく海外ニュースも

国内(約160媒体)だけでなく、海外(約2000媒体)に関するニュースも取得可能

ニュース検索条件(シナリオ)の保存

メディア・キーワード・配信日など、様々な検索・絞り込み、その、検索条件を「シナリオ」として保存 

ニュースのメール通知機能

特定の条件に合致したニュースが配信された際に、発表毎または毎朝、登録した任意のメールアドレス宛に通知をお届け

4

企業

企業を探す

世界200ヶ国、約800万社の企業データが格納されています。
上場企業はほぼすべてを網羅、非上場企業のデータも数百万社を有しています。
それらが独自の業界ごとに分類され、地域や業種などの属性、社名や事業内容などのキーワード、もしくは利益やPERなどの財務数値から簡単に検索・絞り込みすることができます。
企業ごとの個別ページでは各企業の開示データを中心に、財務情報や株主構成、決算資料、ニュースなどの確認が可能です。
競合分析や提携・投資先企業、顧客企業の調査など、様々な企業調査を効率的に行うことが可能です。

4

さらなる機能

M&A・営業ターゲット選定

業種や企業規模でスクリーニングし、自社の戦略に沿った効率的なアプローチに

ベンチマークする企業を探す

世界の同業他社からPERや営業利益率が高い企業を検索。従来より目線を上げた営業目標の設定に

業界調査における企業の公開情報確認に

公開されている企業情報が一箇所に集約されているので、時間がない訪問前の企業理解や、業界主要企業の外観把握に最適

6

ツール

ターゲットリスト作成

さまざまな条件で国内企業を絞り込み、簡単に企業リストを作成することが可能です。あらかじめ「シナリオ」として多様な検索条件が設定されており、ワンクリックで求める企業リストを生成することができます。

【シナリオの例】
・人材需要が高い企業
・一人当たりの利益が高い企業
・オフィス移転需要が高い企業
・高成長企業
・海外進出企業 etc…

6

活用例

販路開拓のためのリストをつくる

多用なセールスプランに応じたシナリオから、確度の高い企業リストを抽出

新規事業の投資/提携先を探す

投資・M&A・提携などの候補企業のリストアップにも活用可能

サポートデスクでもリスト作りを支援

「このようなシナリオを作れないか」などのご要望をサポートデスクで支援

SPEEDAはその他さまざまな機能を備えています

SPEEDAはその他にもビジネスの意思決定や分析/発想の幅を広げるために必要となるさまざまなコンテンツや機能を備えています。

競合財務比較

ピボットテーブルのような形で、複数企業の財務数値、経営指標、株価などを比較、ダウンロードできます。

専門家に直接質問が可能

様々な分野の専門家に直接質問をし、回答・アドバイスが得られる「Flash Opinion」サービスをご利用いただけます。

M&A案件を探す

190万件以上のM&A案件データを格納しており、多様な切り口から検索が可能です。

有報・適時開示検索

企業の有価証券報告書や各種開示資料を検索・閲覧したり、データをダウンロードすることが可能です。

資料自動作成

企業の概要、財務データ、競合情報などをまとめたブックを作成します。

調査レポート

アジアの情勢や、現代における重要トピックについて専属アナリストが調査・執筆したレポートを随時公開しています。

さらに機能を備えています。詳しくはお問い合わせもしくはトライアルでご覧ください。

情報の幅を広げ、
発想の起点をつくる。

活用シーンにおける機能

活用シーン 機能
市場調査 既存企業の調査 570の業界レポート
トレンドの調査 100のトレンドレポート
ニッチ・アーリー市場の調査 160媒体のニュース記事を活用した事例調査
顧客業界の分析・発信 競合財務データの収集 MySPEEDA
競合アップデートの把握 ニュース通知
日常的な情報収集 重要なニュースの通知 -
時事トピックの把握 -
M&A ロングリスト作成 企業を探す、M&A案件を探す
企業調査、初期価値策定 企業プロフィール、Comps
参入市場・事業仮説の立案 公開情報+αの調査 MIMIRエキスパートリサーチ
活用シーン 機能
市場調査 既存企業の調査 570の業界レポート
トレンドの調査 100のトレンドレポート
ニッチ・アーリー市場の調査 160媒体のニュース記事を活用した事例調査
新規顧客の開拓 営業リストの作成 ターゲットリスト
日常的な情報収集 重要なニュースの通知 各紙の該当ニュースをメールで配信
時事トピックの把握 アナリストレポート
インタビュー調査の実践 公開情報+αの調査 MIMIRエキスパートリサーチ

経営戦略における活用

市場調査

活用シーン

既存企業の調査

トレンドの調査

ニッチ・アーリー市場の調査

機能

570の業界レポート

100のトレンドレポート

160媒体のニュース記事を活用した事例調査

顧客業界の分析・発信

競合財務データの収集

競合アップデートの把握

MySPEEDA

ニュース通知

日常的な情報収集

重要なニュースの通知

時事トピックの把握

-

-

M&A

ロングリスト作成

企業調査、初期価値策定

企業を探す、M&A案件を探す

企業プロフィール、Comps

参入市場・事業仮説の立案

公開情報+αの調査

エキスパートリサーチ

User's Voice

丸1日かかっていた資料作成が “ワンクリック”でたった3分の仕事に。おかげで、付加価値を生む仕事に集中できています。

ソニー株式会社

・SPEEDAの活用により、「資料作りの手間」と「情報の外部調達コスト」が大幅に削減

・情報を集める仕事から解放され、付加価値を生む仕事に集中できるように

・クラウド型でどこでも使えるので、在宅ワークなどの働き方改革にも役立っている

詳しくはこちら

新規事業開発における活用

市場調査

活用シーン

既存企業の調査

トレンドの調査

ニッチ・アーリー市場の調査

機能

570の業界レポート

100のトレンドレポート

160媒体のニュース記事を活用した事例調査

新規顧客の開拓

営業リストの作成

ターゲットリスト

日常的な情報収集

重要なニュースの通知

時事トピックの把握

各紙の該当ニュースをメールで配信

アナリストレポート

参入市場・事業仮説の立案

ロングリスト作成

企業調査、初期価値策定

企業を探す、M&A案件を探す

企業プロフィール、Comps

参入市場・事業仮説の立案

公開情報+αの調査

エキスパートリサーチ

User's Voice

時間コスト削減と発想力アップで、ビジネスアイデアの企画立案・実現のスピードが急加速しました。

東日本電信電話株式会社

・協業先やマーケットのリサーチにかかる時間的コストを4分の1に削減

・部署内のマーケティングリサーチスキルが標準化された

・SPEEDAのトレンド、業界レポートや関連情報でビジネスアイデアが広がった

詳しくはこちら

料金について

有料版

料金を問い合わせる

トライアル版

7日間無料トライアル

閲覧可能な
コンテンツ

すべての収録コンテンツ

詳細をみる

すべての収録コンテンツ

(一部にダウンロード上限あり)

詳細をみる

機能

すべての機能

詳細をみる

すべての機能

(一部にダウンロード上限あり)

詳細をみる

サポート
デスクの
利用

【ご利用方法のガイド】

SPEEDA内での情報の有無や検索方法、
各ツール利用方法のご案内

【情報収集のサポート】

SPEEDAの情報を活用した企業リスト
の作成支援等

【ご利用方法のガイド】

SPEEDA内での情報の有無や検索方法、
各ツール利用方法のご案内

【情報収集のサポート】

SPEEDAの情報を活用した企業リスト
の作成支援等

(アウトプット例のみの提供になる場合があります。)

閲覧可能なコンテンツ

すべての収録コンテンツ

詳細をみる

機能

すべての機能

詳細をみる

サポートデスクの利用

【ご利用方法のガイド】

SPEEDA内での情報の有無や検索方法、
各ツール利用方法のご案内

【情報収集のサポート】

SPEEDAの情報を活用した企業リスト
の作成支援等

トライアル版

7日間無料トライアル

閲覧可能なコンテンツ

すべての収録コンテンツ

(一部にダウンロード上限あり)

詳細をみる

機能

すべての機能

(一部にダウンロード上限あり)

詳細をみる

サポートデスクの利用

【ご利用方法のガイド】

SPEEDA内での情報の有無や検索方法、
各ツール利用方法のご案内

【情報収集のサポート】

SPEEDAの情報を活用した企業リスト
の作成支援等

(アウトプット例のみの提供になる場合があります。)

※ご利用人数に応じた月額制となっています。具体的な料金につきましては、お手数ですがこちらのフォームよりお問い合わせください。